2020年03月04日

後ろから猛スピードで追われる恐怖

 ヨビノリというYoutube動画を見て、
 自分たちはヤバいな、と感じました。

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 エンジニアライターの
 「書いて人生を変える」メルマガ

 Vol.0058 2020.03.04

 発行者:蔵本貴文(くらもとたかふみ)
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★登録解除、変更URLはメールの最後にあります

続きを読む
posted by エンジニアライター at 23:12| Comment(0) | メルマガ「書いて人生を変える」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月02日

起業で会社は辞めなくても良いです

 会社を辞めないと、成果が出せない?
 いや、○○があれば、辞めなくて良いです。

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 エンジニアライターの
 「書いて人生を変える」メルマガ

 Vol.0057 2020.03.02

 発行者:蔵本貴文(くらもとたかふみ)
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★登録解除、変更URLはメールの最後にあります

続きを読む
posted by エンジニアライター at 23:53| Comment(0) | メルマガ「書いて人生を変える」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月28日

人を動かすために一番大事なこと

 セールをする時には、
 「必ず○○を設定しろ」と言われます。

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 エンジニアライターの
 「書いて人生を変える」メルマガ

 Vol.0056 2020.02.28

 発行者:蔵本貴文(くらもとたかふみ)
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★登録解除、変更URLはメールの最後にあります

posted by エンジニアライター at 23:02| Comment(0) | メルマガ「書いて人生を変える」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月26日

目標達成が見えた時にするべきこと

 目標の達成が見えてきたとき、
 真っ先にやるべきことがあります。

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 エンジニアライターの
 「書いて人生を変える」メルマガ

 Vol.0055 2020.02.26

 発行者:蔵本貴文(くらもとたかふみ)
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★登録解除、変更URLはメールの最後にあります

続きを読む
posted by エンジニアライター at 23:11| Comment(0) | メルマガ「書いて人生を変える」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月25日

エンジニアが人生を変えたメモ

私のKindle本の新著
『エンジニアが人生を変えたメモ』
が発売されました。



私はただの企業に勤める
エンジニアでした。

会社の外で生きていける自信が
全くありませんでした。

会社を離れることが恐怖でした。
お金を使うことが恐怖でした。
人と会うことが恐怖でした。


そんな私が「メモ」を始めて
変わっていったのです。

代表的な成功が出版です。
2冊の本を出版することができました。
しかも、書籍が重版できる確率は、
出版物全体で3割ほどと言われている中で、
2冊とも重版を実現しました。

商業出版を成功させて
出版社から執筆依頼を頂くようになったり、
エンジニアライターとして
起業家の電子出版のお手伝いを
させて頂いたりするようになりました。

私はエンジニアですが、
著者や起業家のコミュニティにも参加して、
楽しくて学び多い人間関係を築けています。

この全ての変化の起点は
「メモ」だったのです。


たかが「メモ」で
それほど人生が変わるのか?
そう思われたかもしれません。

しかし、これは真実です。
本書はそのメカニズムと方法を
本文でお伝えします。


さあ、私の人生を変え、
そして近い将来、
あなたの人生を変える
「メモ」の世界をお伝えしましょう。

https://amzn.to/2HIjDc3

■目次■

はじめに

第1章 なぜメモで人生が変わるのか?
 「ヤバい」がヤバいわけ
 メモで現在を変える
 メモで過去を変える
 メモで未来を変える

第2章 書いたメモは捨ててしまえ
 ベストセラー作家のメモから学んだこと
 メモを捨てる3つのメリット
 一番大事なものは紙を捨てた後に残るもの
 スピードが一番大事

第3章 情報をオープンにすればチャンスが広がる
 残す情報は公開しよう
 書評でチャンスをつかんだ私の話
 ネタ出し、執筆、推敲を分ける
 SNSで内向性人間の時代がやってきた
 批判的な反応の対応方法

第4章 本を書くプロセスは誰もが経験すべきである
 出版って何だ?
 編集者が運命を握っている
 Kindleがエンジニアの未来を開く

あとがき

著者略歴
posted by エンジニアライター at 11:54| Comment(0) | 出版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする