2020年03月04日

後ろから猛スピードで追われる恐怖

 ヨビノリというYoutube動画を見て、
 自分たちはヤバいな、と感じました。

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 エンジニアライターの
 「書いて人生を変える」メルマガ

 Vol.0058 2020.03.04

 発行者:蔵本貴文(くらもとたかふみ)
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★登録解除、変更URLはメールの最後にあります

こんにちは。
エンジニアライターの蔵本です。


いま、次の数学の自著の原稿を修正しています。

そして、色々資料を探すわけですが、
今は本当に良い時代だな、
と強く感じるのですね。


例えば、こんなYoutube動画が
無料で転がっています。
https://www.youtube.com/channel/UCqmWJJolqAgjIdLqK3zD1QQ
(予備校のノリで学ぶ「大学の数学・物理」)

教材のレベルが自分の時よりも、
はっきりと上がっていることを感じます。

私が大学の時にこんなものがあれば……、
と思わずにはおれません。

学習の効率がどんどん上がっている時代、
ともいえるかもしれません。


良い時代だな、と思うと同時に、
強い危機感を感じるのです。

なぜならば、自分が時間をかけて
積み重ねてきた知識や経験が、
簡単に無価値になる可能性があるからです。


私が苦労しながら学んだことは、
若い人がこのような教材を使って、
簡単にマスターしてしまうでしょう。

自分は徒歩で頑張って進んできたのに、
後ろを振り返ると、その道に高速道路が
ひかれていくようなものです。

一つの専門性で優位に立てる時代では
ないのですね。


こんな時代はどう生きれば良いのでしょうか。

まず、第一に重要なことは、
自分も「高速道路」を使わなけばならない、
ということです。

若い人が高速道路を使っているのに、
自分は昔のやり方にこだわって徒歩で進む。

まさにB29に竹やりで挑む、という状態です。

これだけは避けなければなりません。


ITやテクノロジー等、
新しいことを学ぶ必要があるかもしれません。

でも、その努力を惜しんでいたら、
あっという間に「使えない人」に
なってしまいます。


第二に重要なことは、
1本の道で勝負しない、ということです。

後から来る人は、確かにスピードは速いですが、
あまりたくさんの道は知りません。

だから、年長者は「高速道路」を使って、
たくさんの道を走る。

そして、その経験を武器にしていく。


それが今のような時代で、年長者が優位性を保つ、
大切なポイントだと考えています。


●●今日のポイント●●-----------------
若い人は猛スピードで追い上げてくる。
年長者は1本の道で勝負してはいけない。
-------------------------------------------


━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆ 発行元情報 ◆◇◆
 このメールに返信すると
 発行者にメッセージを送れます
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★発行人:蔵本貴文(くらもとたかふみ)★
大手半導体メーカーでエンジニアとして働きながら
数学を中心とした書籍の執筆や
電子書籍(Kindle)のプロデュースを手掛けています。

▼詳細プロフィールはこちら
 ⇒http://try.rikei-style.net/article/119908331.html


★蔵本貴文の著書★
▼エンジニアが人生を変えたメモ
 ⇒https://amzn.to/2HIjDc3

▼エンジニアが出版する3つの理由
(私が出版に至るまでのいきさつが書かれた本です)
 ⇒https://amzn.to/2F7GLAT

▼数学大百科事典 仕事で使う公式・定理・ルール127
 ⇒https://amzn.to/2DJSHHI

▼学校では教えてくれない!
 これ1冊で高校数学のホントの使い方がわかる本
 ⇒https://amzn.to/2TpkH8A

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
▼バックナンバーはこちらから
 ⇒https://mail.os7.biz/b/qAnS

▼登録フォームはこちらです
(メルマガをご紹介頂ける時にお使い下さい)
 ⇒https://mail.os7.biz/add/qAnS

▼登録メールアドレスの変更はこちらから
 ⇒https://mail.os7.biz/mod/qAnS

▼登録解除はこちらから
 ⇒https://mail.os7.biz/del/qAnS

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
posted by エンジニアライター at 23:12| Comment(0) | メルマガ「書いて人生を変える」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: