2020年01月24日

人生の選択で当たりを引くためには

 就職、進学など、人生の選択で悩む人には、
 〇〇を基準に選ぶことをお勧めします。

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 エンジニアライターの
 「書いて人生を変える」メルマガ

 Vol.0041 2020.01.24

 発行者:蔵本貴文(くらもとたかふみ)
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★登録解除、変更URLはメールの最後にあります

こんにちは。
エンジニアライターの蔵本です。


先日、プロフィール写真の撮影をしました。

実はいま名刺に使っている写真が12年前!?に
撮影したものだったのです。

打ち出すメッセージも全く違うので、
数年前から、やらなきゃ、やらなきゃ、
と思っていたのですが、
どうも腰が上がりませんでした。


というのも、「写真」って、
私が得意な領域ではないのです。

だから、何をどうしていいか
わかりませんでした。


そこで、今回、某セミナーで知り合った
友人のフォトグラファーにお願いしました。

選んだ理由は「人柄」それだけです。
話していて楽しい、ということだったんですね。

でも、本当に正解でした。
イメージ通りに写真が撮れたし、
何よりもその時間を楽しむことができました。


思えば私の人生で「人」で選んだことが
何回かありました。

大学の研究室を選ぶ時には、
授業を受けて「この先生」と決めました。

その先生が何をしているかは、
全く問題ではありませんでした。

結果、半導体という自分を活かせる分野に
進むことができたのです。


また、「出版」の業界に入ったのも同じです。

当時、エンジニアをしていた私は、
出版するなんて、夢にも思いませんでした。

しかし、当時夢中になっていたセミナーの講師の
専門が「出版」だから、出版の勉強を始めたのです。

そして、今は著者や電子書籍の編集者として
活動をしているのですから、
本当にこの決断は正解だったと思います。


「人」を基準に選ぶと、
人生が開けるのかもしれません。

特に、就職、進学など、大きな選択に
直面している方がいたら、
進路を「人」を基準に選ぶことを
おすすめしたいと思います。


●●今日のポイント●●-----------------
何をやるかはとても大事、
しかし、誰とやるかはそれよりも大事。
-------------------------------------------


━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆ 発行元情報 ◆◇◆
 このメールに返信すると
 発行者にメッセージを送れます
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★発行人:蔵本貴文(くらもとたかふみ)★
大手半導体メーカーでエンジニアとして働きながら
数学を中心とした書籍の執筆や
電子書籍(Kindle)のプロデュースを手掛けています。

▼詳細プロフィールはこちら
 ⇒http://try.rikei-style.net/article/119908331.html


★蔵本貴文の著書★
▼エンジニアが出版する3つの理由
(私が出版に至るまでのいきさつが書かれた本です)
 ⇒https://amzn.to/2F7GLAT

▼数学大百科事典 仕事で使う公式・定理・ルール127
 ⇒https://amzn.to/2DJSHHI

▼学校では教えてくれない!
 これ1冊で高校数学のホントの使い方がわかる本
 ⇒https://amzn.to/2TpkH8A

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
▼バックナンバーはこちらから
 ⇒https://mail.os7.biz/b/qAnS

▼登録フォームはこちらです
(メルマガをご紹介頂ける時にお使い下さい)
 ⇒https://mail.os7.biz/add/qAnS

▼登録メールアドレスの変更はこちらから
 ⇒https://mail.os7.biz/mod/qAnS

▼登録解除はこちらから
 ⇒https://mail.os7.biz/del/qAnS

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


posted by エンジニアライター at 23:01| Comment(0) | メルマガ「書いて人生を変える」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: