2018年12月29日

つぶやき 2018/12/09〜2018/12/22

twitter_logo_header.png


●主なつぶやき
何かをわかりやすく書くためには、
わからなかった時の自分を
どれだけ覚えているかが大事なんです。

明日でいい仕事を今日やってはダメですね。
なぜなら、これだけ変化が激しい時代だと、
明日になったら
状況が変わっているかもしれないし、
仕事の熟成期間は長ければ長いほど
アウトプットの質が上がるからです。

これからの時代はサラリーマンだ。
幻冬社の箕輪さんのように、
サラリーマンでありながら稼ぐ
というのがクールになるだろう。
たとえば、
ブロガーとかで月収200万とかは、
ネットの世界だと見慣れてしまった。

パレートの法則によると、
全体の80%の成果は
20%の努力で生まれる。
それなら、20%×5の努力で
400%の成果を得たい。
20%に大きな価値があるのは
わかっているけれど、
これが僕の生き方だ。

パレートの法則によると、
全体の80%の成果は
20%の努力で生まれる。
それなら、20%×5の努力で
400%の成果を得たい。
20%に大きな価値があるのは
わかっているけれど、
これが僕の生き方だ。



2018年12月22日
るあるですね。感情優位の人は守りに入るので、「別に僕はあなたのことを責めたいわけじゃないから」とか、枕ことばをたくさんつけるようにしてます。エンジニアライターさんが追加
リツイート
@ebleco
俺らみたいなクソ理系はよく誰かがミスした時に「何で?」とか「どうして?」って訊く時があるんだけど、あれは別にミスを責めてるわけじゃなくて、マジでその言動のメカニズムが理解出来なくてそうなった経緯を教えて欲しい時なので、萎縮せずにちゃんと「何も考えてなかったから」とか…


2018年12月22日
リツイート
@DaigakuSuugaku
解析学とは,「無限小のレベルで厳密に正しいかどうか」を突き詰める学問だ。
どれほど細かくしても正しい,という精緻(せいち)で精密な理論を構築する。


2018年12月22日
学校の勉強だと、基礎→簡単、応用→難しい、という通念があるけど、これは間違い。根本的なことが理解できなくても、とりあえず使ってみて慣れた後だと、根本的なことも比較的楽に理解できる。
これが巨人の肩に乗るということ。後から生まれたもののアドバンテージだ。


2018年12月22日
おかげさまで新著「数学大百科事典」が好評です。しかも、前著の「学校では教えてくれない!これ一冊で高校数学のホントの使い方がわかる本」も以前より売れています。
新著の効果でしょうか? 多くの人に手に取ってもらえるのは嬉しいです。


リツイート
@_sfus
2018年12月20日
よさそう / "あらゆる分野の教養として不可欠な中学高校の数学を再び 『数学大百科事典』発売:CodeZine(コードジン)"


リツイート
@kuma_hachiouji
2018年12月21日
【注目書】蔵本貴文『数学大百科事典 仕事で使う公式・定理・ルール127』翔泳社。一次関数/指数/三角関数/微分/積分/数値解析/整列/図形と方程式/ベクトル/行列/複素数/確率/統計etc.忘れてしまった中学・高校数学の内容を効率的に学習できる!


2018年12月21日
理系書評! エンジニアライターの本棚  : 両辺に∫(インテグラル)つけちゃっていいの? http://bookshelf.rikei-style.net/archives/51551138.html


2018年12月21日
「分数の割り算は、なぜ分母と分子をひっくり返してかけるの」という疑問がある。この問題は難しい。とても普通の小学生が理解できるものではない。
同様に、「なぜ両辺に∫(インテグラル)をつけちゃってもいいの」という問題も普通の高校生が理解できることではない。
基礎は難しい……。

2018年12月21日
なるほど。この本は定積分と不定積分は大きく異なる、という立場をとっているのですね。確かにそういう解釈方法もあります。


2018年12月21日
なぜdf(x)/dx じゃなくて、df/dx なのか、か……。
悪いけど、どうでもいいことに思える。こういう繊細なことに気がつく人でないと、本当の数学の道は歩けないのかもしれない。やっぱり、僕には純粋数学は向いてない。


@zip358com
あらゆる分野の教養として不可欠な中学高校の数学を再び 『数学大百科事典』発売 https://codezine.jp/article/detail/11247


2018年12月20日
何かをわかりやすく書くためには、わからなかった時の自分をどれだけ覚えているかが大事なんです。


2018年12月20日
5Gという技術は、一部ミリ波が導入が新しいものの、ハードのエンジニアからすると既存の技術の延長で3G→4Gほどのギャップはありません。
しかし利用者にしてみれば、大きく世界を変えるポテンシャルがあります。開発者はこのギャップを意識しないといけません。

2018年12月20日
前の本の時は、出しただけでヘタっていましたが、今度の本ではSNSで情報を発信してそれなりに手応えを感じています。
やっぱり、繰り返せばどんどんうまくなっていくものなのですね。


2018年12月20日
リアルの書店でも売れてきているようです。嬉しいですね。エンジニアライターさんが追加
リツイート
@a_ranking_news
(12/19) 紀伊國屋書店 和書 サイエンスランキング13位:蔵本貴文『数学大百科事典 - 仕事で使う公式・定理・ルー...』
https://amasale.newif.net/ranking/kdetail/450498

リツイート
@xie_k
2018年12月19日
サンタさーん!!これお願いしまーす!

あらゆる分野の教養として不可欠な中学高校の数学を再び 『数学大百科事典』発売:CodeZine(コードジン) https://codezine.jp/article/detail/11247 … @codezineより


2018年12月20日
ありがとうございます!
リツイート
@yacoolto
数学大百科事典という本を買ったんだけど、面白い。学生のときの数学とはまた違う面白さがある。


リツイート
@seibunkan_3F
2018年12月19日
蔵本貴文『数学大百科事典 仕事で使う公式・定理・ルール127 』(翔泳社)入荷しました。
★忘れてしまった中学・高校数学の内容を効率的に学習できる一冊。さまざまな分野で登場する可能性の高い数学の公式・定理を解説し、実務での活用を紹介。


2018年12月20日
ありがとうございます!
リツイート
@nakaniso
数学が好きな妻へのクリスマスプレゼントとしてポチりました。|あらゆる分野の教養として不可欠な中学高校の数学を再び 『数学大百科事典』発売:CodeZine(コードジン) https://codezine.jp/article/detail/11247 … via @codezine


2018年12月19日
数学カテゴリーで一位になれました。
数学大百科辞典

2018年12月19日
あらゆる分野の教養として不可欠な中学高校の数学を再び 『数学大百科事典』発売:CodeZine(コードジン) https://codezine.jp/article/detail/11247 … @codezineさんから


2018年12月18日
どんなに時間に追われていようとも、自分が本当にやりたいことをやるのが、精神的なゆとりを生むことになるのです。


2018年12月18日
たとえば、企画書を作る時に、時間が余って資料の細かな修正ばかりしているとすれば、それは時間配分を間違えているというわけです。


2018年12月18日
仕事はインプットはなるべく早くする。そして、アウトプットを始める時期をどれだけ引っ張れるかがポイントですね。引っ張れる人ほど、仕事ができる人と言えるのです。


2018年12月18日
明日でいい仕事を今日やってはダメですね。なぜなら、これだけ変化が激しい時代だと、明日になったら状況が変わっているかもしれないし、仕事の熟成期間は長ければ長いほどアウトプットの質が上がるからです。


2018年12月18日
理系書評! エンジニアライターの本棚  : 年収1億円の人のすごい習慣 http://bookshelf.rikei-style.net/archives/51547786.html


2018年12月18日
『つぶやき 2018/11/25〜2018/12/8』リケスタ!試作室|http://try.rikei-style.net/article/463268088.html


2018年12月18日
アマゾンのサイトのイメージから「数学大百科事典」の中身を少し見ることができます。


2018年12月18日
著書「数学大百科事典」のアマゾンでの出荷が開始されたようです。ご興味あるかたは、ぜひご覧ください。
https://www.amazon.co.jp/%E6%95%B0%E5%AD%A6%E5%A4%A7%E7%99%BE%E7%A7%91%E4%BA%8B%E5%85%B8-%E4%BB%95%E4%BA%8B%E3%81%A7%E4%BD%BF%E3%81%86%E5%85%AC%E5%BC%8F%E3%83%BB%E5%AE%9A%E7%90%86%E3%83%BB%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%AB127-%E8%94%B5%E6%9C%AC-%E8%B2%B4%E6%96%87/dp/4798156264/ref=la_B00IHBN7KE_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1545090816&sr=1-1


2018年12月18日
数字は何に紐づけるかで意味が出る。例えば、5といってもこれだけでは何もわからない、5人なのか、5kgなのか、5℃なのか、5kmなのか……。複素数も同じ。最初から絶対値に振幅、偏角に位相と、意味を与えていれば意味があるし、そうでなければ意味はない。すべてが「虚」でない。 #数学


2018年12月18日
勉強するのはいいけど、あんまり頭でっかちになると行動できなくて成果がでなくなる。
これは勉強を趣味だと思えば良いと思う。
ただの勉強はパチンコや競馬とかと同じ、ただの趣味なんだと。
勘違いは勉強しているオレって偉い、から始まる。 #自己啓発


2018年12月17日
次は動画を撮らないと。
リツイート
@IHayato
【脱社畜に役立つ行動一覧】
#節約しろ
#残業するな
#副業しろ…


2018年12月17日
古い言葉を再定義することで、面白いコンテンツができることがあります。


リツイート
@TecBookBot
2018年12月12日
科学・テクノロジー人気第40位^^ 数学大百科事典 仕事で使う公式・定理・ルール127[IMG] 数学大百科事典 仕事で使う公式・定理・ル:


リツイート
@ondaak
2018年12月13日
数U、数Bで無事死亡した自分としてはもう一度やり直さないといけないかな。。。|
数学大百科事典 仕事で使う公式・定理・ルール127 | http://SEshop.com | 翔泳社の通販


2018年12月15日
これからの時代はサラリーマンだ。幻冬社の箕輪さんのように、サラリーマンでありながら稼ぐというのがクールになるだろう。
たとえば、ブロガーとかで月収200万とかは、ネットの世界だと見慣れてしまった。


2018年12月15日
会社を離れられないのは、会社の外でお金を、稼げる自信がないから。でも、ほとんどの場合、自信がないだけで、やればできてしまうものなんですね。


2018年12月15日
エンジニアの情報発信のプラットフォームを作ること。これがこれからの目標の一つになります。
プラットフォームといってもここではITのことを意味するのではない。エンジニアはそれは得意だし。むしろ、マインドやコンテンツ作成のサポートをすることになる。
リツイート
@shimirubon
2018年12月15日
人工知能によって、<コンピュータは道具から同僚に><コンピュータがチームメイトに>。ディープラーニングの登場によって急激に進化した人工知能。その人工知能と、私たちはどう付き合っていけばよいのでしょうか。蔵本 貴文さん@engineer_writerのコラムです。


2018年12月14日
その他 エンジニアライターさんがアスモをリツイートしました
会社員をしていると、本当にこれがWin-Winになることがあります。
(「値下げさせた」というラベルが欲しいだけ)エンジニアライターさんが追加
リツイート
@ramushiKi_S_W
この前アンプをメルカリで売った時の実話です

ぼく「22k、値下げ不可やで」…



2018年12月14日
量子力学的に、といいながら、出ている式が万有引力の式、なんてのもありましたね。少なくとも、こういうレベルの低いものには関わらないで欲しいです。


2018年12月14日
恐らく、世界最先端の研究者でも(だからこそ)量子力学を完全にわかっているなんて言わないと思います。だから、身の回りに「私は量子力学を理解している」という人がいれば、詐欺師か、あまり頭のよくない人、と考えて間違いはないでしょう。


2018年12月14日
イケハヤさんがどう量子コンピュータを説明するのか興味がありましたけど、なかなか良かったです。なんといっても、「わからない」とちゃんと言っているところがいいですね。


2018年12月14日
まあ、量子力学がここまでネタにされているのに、反論する人があまりいないのは、「量子力学」があまりに難しすぎて、理解している人がほとんどいないからなのでしょうね。
例えば、永久機関とかの話であれば、まだ簡単なので、おかしなことを言っている人には健全な批判がつくのですが……


2018年12月14日
あああ、「量子力学」と「スピリチュアル量子力学」をしっかり分けて欲しい。このままだと、誤解してしまう人が本当に多発する。
ただ、僕は本物の「量子力学」は理解できてません。理解している人、よろしくお願いします。

2018年12月14日
特にエンジニアの場合、会社じゃないとできない仕事が多い。特にハードウェアは。半導体のデバイスの仕事(設計ではない)なんて、企業に所属しないとできません。


リツイート
@ikedachie
2018年12月12日
「会社員はオワコン」とあおる人も多いが、会社員ほど大きな権限と肩書を持って自由に動ける環境もそうそうない。焦って何も準備がない中で独立や副業を目指すのではなく、メリットを生かせる今のうちに「仕事が遊び、遊びが仕事」になるような生き方は何かを探るのが得策。


2018年12月13日
パレートの法則によると、全体の80%の成果は20%の努力で生まれる。それなら、20%×5の努力で400%の成果を得たい。20%に大きな価値があるのはわかっているけれど、これが僕の生き方だ。

2018年12月13日
現在、Kindle本を作成中。新しいことを始めた当初は学びが多くて本当に楽しい。


2018年12月13日
スピリチャルは否定ないけど、量子力学と言われると違うと思う。
全く別のものなんだから、そういう意味で量子力学を語らないで欲しい。
知らない人が誤解するじゃないか!


2018年12月13日
エンジニアとしては普通のスキルでも、外にでるとすごかったりすることもあるのです。それを正しく認識することが必要です。


2018年12月13日
エンジニアの世界って普通じゃないんです。例えば、タッチタイプ(キーボードを目で見ることなく、キーをたたくこと)なんてほとんどの人ができます。こんな職場って、普通はないですよね。

2018年12月13日
ツイッターも頑張ってツイートを多くすると、確実にフォロワー数が増えてくれます。やったらやっただけ成果の出るやりがいのある世界ですね。

2018年12月13日
人に嫌がられるというデメリットを軽視している人が多いような気がしますね。確かに戦わないといけないこともありますが、無駄なことで印象を悪くしても何もいいことは無いのに……。


2018年12月13日
そろそろツイッターもプロファイル写真を変えないと。もう10年前の写真になってしまっているので……。

2018年12月13日
ちなみに固定レイアウトとは、pdfのように大きさが決まっている形式。リフロー形式だと拡大した時に、文字が自動的に折り返して、一画面に表示できるようになります。リフロー版の方が読みやすいです。


2018年12月13日
僕の新著ですが、Kindle版の販売が1か月伸びてしまいました。これは、固定レイアウト版からリフロー版に変更になるためで、より良いものを読んで頂きたいからです。どうぞ、ご了解をよろしくお願いします。
https://www.amazon.co.jp/%E6%95%B0%E5%AD%A6%E5%A4%A7%E7%99%BE%E7%A7%91%E4%BA%8B%E5%85%B8-%E4%BB%95%E4%BA%8B%E3%81%A7%E4%BD%BF%E3%81%86%E5%85%AC%E5%BC%8F%E3%83%BB%E5%AE%9A%E7%90%86%E3%83%BB%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%AB127-%E8%94%B5%E6%9C%AC-%E8%B2%B4%E6%96%87-ebook/dp/B07KPTPHZC/ref=la_B00IHBN7KE_1_1_twi_kin_2?s=books&ie=UTF8&qid=1544673550&sr=1-1

2018年12月13日
電子書籍はめくっている感がないから、今全体の中でどの位置を読んでいるか人間が理解できない。だから、記憶から抜けやすい。
やっぱり、こういう違いがあるのですね。でも、だからこそ電子書籍でできることもあるはずです。


2018年12月13日
ニッチな話題なのにこれだけ売れてしまうというのはすごいです。私はここには疑問をもちませんでしたけどね。でも、読むととても面白いです。「dxってなんだ」とか、正直あまり深く考えたことはありませんでした。
両辺に∫(インテグラル)つけちゃっていいの?
https://amzn.to/2CanSvn


2018年12月13日
まあ、年代間のSNSは違う方が良いのかな。さすがにLineは使うけど、オッサンがTik Tokとかに行くのもどうかと思うし、若い人は若い人のメディアを使えばいい。それでも、世代間交流ができるようなSNSも必要ですね。


2018年12月12日
しかし、迫さんは見る限りFacebookのアカウントは持っていないようです。このあたりが世代だなぁ。私はもうオジサンなのですね。でも、若い人から学べるオジサンでありたいと強く願います。


2018年12月12日
その他 エンジニアライターさんが迫 佑樹/プログラミング講師をリツイートしました
すばらしいです。数学を使ってコラムを書く人もいますが、このくらいちゃんと計算して欲しいですよね。僕も、「人生の価値は死ぬときに決まる」という命題を数学で証明したことがあります。エンジニアライターさんが追加
リツイート
@yuki_99_s
「ブログやTwitterは,続けていればグッと伸びる瞬間がくる」

ざっくりと微分方程式立ててシミュレーションしたこ…


2018年12月12日
一方、WebやSNS、ブログなど、他のネットとの競合は実はあまり心配していません。紙の本だって、雑誌や新聞がある中、大きな存在価値があります。結局、本という体裁をとったものは、全体としてのパッケージ感が重要になるのです。


2018年12月12日
あと、電子書籍だと音声や画像を入れることもできます。これをどのように使うかもポイントになるでしょう。

2018年12月12日
例えば、普通紙の本だと10万字程度の本が多いけれども、電子出版だともう少しコンパクトなものが求められるような気がします(一人の消費者としての視点から)。そうなると、2万字程度の文章を300円程度で売るというのが良いのではないでしょうか。


2018年12月12日
日本では電子出版は海外ほどには普及していません。ただ、近い将来に市場が大きくなっていくのは確かです。その時どんな形になるのでしょうか? ただ紙の本を電子化しただけ、ではなくもう少し変わった形になると思います。


2018年12月11日
「まだ、東京で消耗しているの?」とか「脱社畜」などの煽り系キーワードにひかれるということは、相対的な価値観を持っているということ。他人の反応を気にする人だから、お客にするには大変なこともあるだろう。


2018年12月11日
イケハヤ氏が方向転換をしようとしているようだ。理由はYoutubeとかでも説明されてはいるが、客層を変えたいのではないだろうかと思う。
「まだ、東京で消耗しているの?」とか「脱社畜」で集まってくるお客さんって、やっぱりそういう人。多分しんどいから付き合う人を変えたいのだろうな。


2018年12月11日
先日、新著「数学大百科事典」の前書きを公開しました。何人かものすごく共感してくれる人がいました。特に、工学系の人に多いですね。「楽しい数学」「美しい数学」を訴える本に違和感を感じている人は一定数はいるようです。
http://try.rikei-style.net/article/463120143.html


2018年12月10日
いま、あるきっかけで就職以来の出来事を振り返っていますが、何かの力に引き寄せられている感覚が非常に高いです。
リーマンショック、東北の大地震、会社の危機、全てが絶妙なタイミングで起こっていました。時期が少しずれると、僕の人生はかなり変わったものになったでしょう。

2018年12月10日
良い目標は毎日を充実、楽しくしてくれるもののはずです。
もし、目標が苦しいと思う時は、立て方が間違ってるかもしれません。

2018年12月10日
ありがとうございます。「数学大百科事典」がアマゾンの科学・テクノロジー分野で予約販売No1になりました。

リツイート
@7F000001
2018年12月10日
こんな本がでるのか。

数学大百科事典 仕事で使う公式・定理・ルール127(蔵本貴文)|翔泳社の本


リツイート
@kazken3
2018年12月8日
数学大百科事典 仕事で使う公式・定理・ルール127 https://www.amazon.co.jp/dp/4798156264/ref=cm_sw_r_tw_apa_Yy4cCbF3HMRV9


リツイート
@t2low
2018年12月6日
とりあえず、タイトルだけ見て気になった。 / 数学大百科事典 仕事で使う公式・定理・ルール127


リツイート
@JPebookranking
2018年12月1日
数学大百科事典 仕事で使う公式・定理・ルール127: 蔵本 貴文: ¥2,160 数学 新着4位 https://www.amazon.co.jp/%E6%95%B0%E5%AD%A6%E5%A4%A7%E7%99%BE%E7%A7%91%E4%BA%8B%E5%85%B8-%E4%BB%95%E4%BA%8B%E3%81%A7%E4%BD%BF%E3%81%86%E5%85%AC%E5%BC%8F%E3%83%BB%E5%AE%9A%E7%90%86%E3%83%BB%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%AB127-%E8%94%B5%E6%9C%AC-%E8%B2%B4%E6%96%87-ebook/dp/B07KPTPHZC?SubscriptionId=AKIAIXQ27QI66FIXR3CQ&tag=saleebook-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B07KPTPHZC


リツイート
@buchiya4th
2018年11月29日
【数学大百科事典 仕事で使う公式・定理・ルール127/蔵本貴文】を読みたい本に追加 → https://bookmeter.com/books/13291025 #bookmeter


リツイート
@yuki_99_s
2018年12月7日
さっき,小4の息子さんがいるママさんと懇親会で話してたんだけど,息子さんの趣味が「プログラミング」と「動画編集&Youtubeにアップ」なんだそう.

しかも,その子の影響で学校でも動画編集が流行ってるらしい.

小学生でも普通にいろんなことを学んで発信ができる時代.めっちゃいいよね.


リツイート
@yuki_99_s
2018年12月8日
1ヶ月で元本が10%増える投資なんてあるわけない?
いや、存在します。

自分の商品を持ってる場合、100万円の広告費をかけたら110万円の利益が出るとかは普通にある。

ただ、それに投資できるのは商品を持ってる人限定。(誰でもできますは詐欺)

おいしい投資は『待たずに作る』べし。


2018年12月10日
他人の自慢話を聞いて、心からおめでとうと言ってあげられるようになることが大事ですね。SNSの投稿とか、基本的に自慢。
それで嫉妬したり、行儀が悪いと思うのではなく、心から褒めてあげられるようにしないと。

2018年12月9日
軽く出版社からあおりも入ってしまったので、まだ2冊目が発売されていないけれど、3冊目の企画の準備へ。
今度の本は対象読者が大学初級なので、まずは自分の勉強からです。


2018年12月9日
アマゾンの「数学」ほしい物ランキング1位です!

2018年12月9日
計画を立てると、計画との乖離が簡単に把握できる。先週は少しサボっていたけれど、まだまだ問題ないことがわかっていたから、精神的に楽になった。

2018年12月9日
意外性は持たせないといけないが、読者の期待を裏切ってもいけない。そこの塩梅が難しいところです。

2018年12月9日
エンジニアをプロデュースする仕事をしたいと思います。
それが「理系スタイル」そして「理系スタイリスト」につながる。
15年前に直観的に思いついた名前には意味があったようです。

2018年12月9日
理系スタイルのブログもちゃんと更新するようにしないとね。
あれが僕の原点だから。いつか「理系スタイル」という会社を設立したいです。

2018年12月9日
理系スタイル: なぜエンジニアが尊敬されなくなったのか?

リツイート
@shoeisha_books
2018年11月21日
【 12/19(水)発売予定 ご予約受付中 】
『 数学大百科事典 仕事で使う公式・定理・ルール127 』
蔵本貴文 著

忘れてしまった中学・高校数学の内容を効率的に学習できる!数学知識の実務での活用法がわかる!
https://bit.ly/2PFbhZg
#翔泳社

リツイート
@Loto6SEG
2018年12月6日
数学大百科事典 仕事で使う公式・定理・ルール127 [楽天] https://r10.to/hrtqD8 #rbooks

リツイート
@data_sciesotist
2018年12月8日
「専門書のような厳密すぎる解説は避けたため、まず要点を掴むことに専念できます」数学大百科事典 仕事で使う公式・定理・ルール127 https://amzn.to/2Ea3D1V

リツイート
@toshi586014
2018年12月8日
この本で数学の勉強をやりなおそうかな。ARアプリとか開発してると、数学の勉強したくなる→数学大百科事典 仕事で使う公式・定理・ルール127(蔵本貴文)|翔泳社の本

2018年12月9日
ブログで新著「数学大百科事典 仕事で使う公式・定理・ルール127」のまえがきを公開しました。
http://try.rikei-style.net/article/463120143.html

2018年12月9日
理系書評! エンジニアライターの本棚  : 余計なことはやめなさい! http://bookshelf.rikei-style.net/archives/51547581.html

2018年12月9日
突然、新著がアマゾンの数学一般ランキングで1位になるまで上昇。一体何が起こったのでしょうか?

2018年12月8日
何をするかよりも、何かをすることの方が大事な時もあります
posted by エンジニアライター at 22:47| Comment(0) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: