2016年01月07日

重版するとチャンスがある


新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

さて、年末に嬉しい知らせが飛び込んできました。
学校では教えてくれない!これ1冊で高校数学のホントの使い方がわかる本

著書の4回目の重版が決定しました!

ビジネス書などと比べてそれほど
大きく動く本ではないのですが、
少しずつ売れてロングセラーとなっているようで
著者としては本当に嬉しい限りです。

また、今回の重版では多少の修正を行います。
数学という本の性質上、つまらない間違いはできないと
よく校正したつもりだったのですが、
数ヶ所直しきれないところがあったのです。

そのうち3ヶ所は読者の方よりご指摘いただきました。
本を買っていただいて、読んでいただいて、
そして間違いを指摘して下さる。

こんな素晴らしい読者がいらっしゃるということに、
とても感謝するとともに、著者としてもっと質の高いものを
作らなければいけないと、思いを新たにするのです。


著者の先輩に「重版するとチャンスがある」
と仰っていた方がいました。

重版すると、小修正を行うチャンスがあります。

その方は6刷で、やっと自分が満足できる形に
なったということでした。

私も、読者に読んで頂き、また指摘頂いて、
より良い物を出すチャンスを頂いたわけです。

この読者に頂いたご恩を胸に刻みたいと思います。

posted by エンジニアライター at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 出版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/432391024
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック