2018年02月03日

べき乗の世界での成功法則


今の経済はべき乗で動いています。

つまり、合計10の力を入れたとすると、
その成果は、2,4,8,10,12…とならずに、
2,4,8,16,32…と増えていくということです。

なぜこうなるか、というと、
SNSなどによる伝播の速度が非常に速いからです。

つまり、ある商品を一人が三人に勧めたとすると、
最初1人のお客が3人、9人、27人…と増えます。

だから、いったん正のループが回り始めると、
その企業は大成功をおさめるのです。

こういった時代には、成功へのルールが変わります。
つまり、一つの成功が莫大な利益を生みます。
その反面、失敗も多くなるわけです。

つまり、昔より玉数を増やして、
成功につなげる必要があります。

1勝9敗という言葉がありますが、
1勝99敗、いや1勝999敗くらいの気持ちで
成功を追い求めることが必要なのです。
posted by エンジニアライター at 23:14| Comment(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする