2016年08月27日

つぶやき 2016/8/7〜2016/8/20

twitter_logo_header.png

●主なつぶやき
モノが増えるということは、
すなわち時間が減るということ。
なぜなら、それらを選んだり
管理したりする時間が必要になるからだ。

叶う夢だからこそ、
夢が実現した時にどうするかに
向かい合うことが大事だ。

続きを読む
posted by エンジニアライター at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月20日

好き嫌いほど大事なものはない


今の世の中は技術者にとっては
つかみにくい時代だと感じます。

パナソニックの創業者である
松下幸之助は「水道哲学」を説きました。

水道哲学の目指すところは、
水道の水のように低価格で良質なものを
大量に供給し、世の中を幸せにしよう
ということです。

この哲学の下では、品質、低価格という
明確な方向が存在していたのです。

技術者はその方向に向かって
真っ直ぐに走りました。

その結果、現在の日本の繁栄があるのです。


しかし、今、世の中を見てみると、
松下幸之助の説いた「水道哲学」は
実現されてしまいました。

その結果、消費者の行動は、価格や品質から
好き嫌いに移ってしまったのです。

好き嫌いは定性的な概念で、
技術者の得意な数字に落とすことが難しいです。

そのため、技術者主導のメーカーは
軒並み、苦しむことになってしまいました。

難しい時代になってしまいましたが、
ここを打破する第一歩は
「認める」ことではないかと思います。

つまり、技術者的な価値観では
下等なものとされてきた「好き嫌い」を
数字と同じくらいに重要なものであると
認識することが大事なのです。

今の時代、人に嫌われるものは滅びます。
いくら、有益である技術であっても、
人に嫌われるというだけで消滅してしまう、
そんな時代になっているのです。

posted by エンジニアライター at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月13日

つぶやき 2016/7/24〜2016/8/6

twitter_logo_header.png

●主なつぶやき
ポケモンが流行りだけど、
この手のブームが来ると
必ず逆にそれをバカにする人が相当数出てくる。
でも、著者としてはその姿勢は致命傷です。
常にマジョリティがハマるものは
ウォッチする好奇心が必要なのです。


続きを読む
posted by エンジニアライター at 08:21| Comment(0) | TrackBack(0) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月06日

なぜ、人工物は嫌われるのか?


大学時代の先生がこんなことで
僕らにグチをこぼしたことを覚えています。

その先生は食品に使う化学物質の委員をしていました。

その中で人工物というだけで、
人の見る目がとても厳しくなるということでした。

つまり、例えば塩は塩化ナトリウムですが、
海水から作った塩と人工的に合成した塩では
後者を見る目が非常に厳しいということでした。

科学的には、物質自体には全く変わりませんから、
(不純物の影響はあるでしょうが、主成分のみで考えます)
合成物でも天然物でも、全く同じはずです。

しかし、後者は体に悪そうなイメージがあり、
消費者の見る目がとても厳しくなるということでした。


また、遺伝子組み換え作物が嫌われていますが、
伝統的な交配も人間の手で新種を作り出すという意味では
遺伝子を組みかえる行為そのものなのです。


このように、人々が科学技術を見る目は
極めて厳しいことが現状です。

私はその原因は科学技術に対する根深い不信にあり、
一言で言えば「それが何かわからない」ことが
原因であると考えています。

情報発信により、そんな不信を取り除いていく
ことができるといいなと思いますね。

posted by エンジニアライター at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする