2016年07月30日

つぶやき 2016/7/10〜2016/7/23

twitter_logo_header.png

●主なつぶやき
魂は細部に宿る。
仕事で細部の最終決定権限
(そもそも相談レベルまでいかないもの)
を持つ担当者が、
全体を動かすことは決して不可能ではないのだ。


出世するほど、個人的な信条や感情、
好みに基づいて行動する自由はなくなる。
そう考えると、
組織の下で自由なポジションを確保して
居座るのが一番幸せなのだろうか。

続きを読む
posted by エンジニアライター at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月23日

緊張している場合ではない


人の前で話をするとき
とても緊張します。

ここで大事なのは緊張というのは
自分に意識が向いている状態
ということです。

失敗しないかな、
かっこ悪く見えないかな、
こんなことを考えていると
緊張しくるわけです。


でも、人前で話している自分を
客観的にみてみましょう。

その時、自分は話す価値がある何かを
求められているから話しているのです。

自分ではなく、聴衆に何かを届けたい。
この思いがあれば、
緊張などしている場合ではない、
ということがわかるでしょう。

緊張するということ。
これは、自分に意識が向きすぎているという
警告なのかもしれません。

posted by エンジニアライター at 14:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月16日

つぶやき 2016/6/26〜2016/7/9

twitter_logo_header.png

●主なつぶやき
優秀な人が都市に集まるからではなく、
都市に住むと人は「頭が良くなる」から
生産性が高くなる
(経済学者ティム・ハーフォード氏)


続きを読む
posted by エンジニアライター at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月09日

自分で決められることに集中する


出世すれば、自分の思い通りに仕事ができる。

こう考える方も多いかもしれませんが、
僕はこれは幻想だと思っています。

確かに出世すると、会社に対する影響力は
大きくなるでしょう。

しかし、その分関係者も多く、強大になり、
本当に自分の裁量で決められることは
それほど多くはないのです。

つまり、一般社員は課長の言うことを
聞いて仕事をします。
そして、課長は部長、部長は事業部長の指示で、
ということを繰り返すわけです。

そして、社長になったとしても、例えば株主
労働組合、有力なOB、官公庁など、
相手は異なりますが、他の誰かの影響を受けながら
仕事をしているのです。


逆に、平社員であっても、自分の裁量が及ぶ領域が
必ず存在するはずです。
自分の製品の仕様、それさえも上司が決めるのだとしても
実際の仕事の進め方や方法など、自分が決められる領域が
必ず存在するはずです。

仕事で成功するには、その領域に自分の力を
集中させていくことが大事なのだと思います。


posted by エンジニアライター at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月02日

つぶやき 2016/6/11〜2016/6/26

twitter_logo_header.png

●主なつぶやき
保育士や介護士の待遇改善をという話があるが、
利用者のことを考えると、
料金をあまり高額にするわけにはいかないので、
今のやり方では限界があるだろう。
待遇改善のためには、
生産性を飛躍的に上げなくてはならない。

そして保育士や介護士の生産性を上げるためには、
ロボットの活用が重要だ。
これほどロボットが必要とされる分野は
他にはないのだと思う。
究極的には、
人間はメンタル面のサポートだけを
するようにならないといけない。
ここまでくれば、
自ずと待遇も改善されるだろう。




続きを読む
posted by エンジニアライター at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする