2015年09月26日

額に汗をかくか背中に汗をかくか

プロフェッショナルサラリーマンの俣野氏の新刊を読みました!

わりきりマネジメント

タイトルはわりきりマネジメントということで、
するべきマネジメントというより、
やらなくて良い(捨てる)ことを書いた本でした。

考えてみれば、やった方が良いことなんて
世の中にはいくらでもあって、
難しいのはその中で、どう優先順位をつけるかです。

マネジメントをする上で、何をすることが
一番効果的か考えさせられる一冊です。


さて、私がこの本で一番共感したところは、
背中に汗をかくか、額に汗をかくかというところでした。

額に汗をかくのは仕事が多く忙しいとき、
それに対して背中に汗をかくときは、
新しいチャレンジや緊張感にドキドキしている時です。

仕事はどんどん変わっていかなくてはなりません。
ですので、仕事の量に追われている「額に汗」より、
新しい仕事に挑戦して「背中に汗」をかくべきなのです。

たしかに、新しいチャレンジをするときは
額よりも背中に汗をかいているような気がしますね。

これから「背中に汗」をかく仕事や経験を
意図的に増やしていこうと思いました。

posted by エンジニアライター at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月19日

つぶやき 2015/08/29〜2015/09/11

twitter_logo_header.png


●主なつぶやき
簡単に、という言葉が刺さるのは、
一回失敗した経験があるから。
そもそも、失敗していないことを
「簡単に」説明されても、
その意味さえ分からない。

小さい違和感を放置したまま
完成してしまったモノ。
それを一回潰してしまう勇気。
よく聞く話ではあるのだが、
なぜ完成するまで、気づかないのだろうか。


続きを読む
posted by エンジニアライター at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月10日

プロの仕事というもの


先日撮影したプロファイル写真が出来上がってきました。

TK1649.jpg


今回、一流のカメラマンとメイクさんのご協力を得て
撮影をする機会に恵まれました。
本当に、プロの仕事とは違うものだと感じます。

ここに写っているのは私ではあるのですが、
これだけで人格を持った、別の人間のようです。

出版企画を考える時には、この写真を見ながら
「この人に何を聞きたいだろうか?」
と自問自答していました。

やはり、本当のプロの仕事は違います。

これからも、本当のプロと仕事がしたい。
そして、その価値がある自分でいたいと
強く願った瞬間でした。
posted by エンジニアライター at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 出版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月03日

つぶやき 2015/08/15〜2015/08/28

twitter_logo_header.png

●主なつぶやき
理解度確認用のテストを作ってもらっています。
ありがたいです。 
http://www.geocities.jp/kyouya_5756/HP/jitsuyou_sugaku/jitsuyou_sugaku.html

でも、タッチタイプをマスターするのに
タイピング練習ソフトで数ヶ月かかったけど、
フリック入力をマスターするのは
それほど負担ではないと思う。
ラインなどをよく使うひとであれば、
2週間位がまんすれば、
それなりに使えるようになるのではないか?


続きを読む
posted by エンジニアライター at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする